Amazonのアフィリエイトは儲からないただ1つの理由【アマゾンアソシエイト】

 

今現在Amazonのアフィリエイト(通称アマゾンアソシエイト)は以前ほど儲からなくなってきています。

Amazonリンク作成や使い方はこちら⇒ アフィリエイトで稼ぐ為のAmazonリンク作成と使い方

 

 

Amazonのアフィリエイトは儲からないただ1つの理由

やはり大きな原因の一つは2013年6月より、アマゾン・アソシエイトの料率が変更になった事です

 

主にこれまでの売り上げの報酬が最大8%の料率だったのがPCソフト、DVD・BD、おもちゃなどは2%、本は3%、フィギュアに関しては0.5%とあり得ない一律に下がってしまいました。どれだけ商品が売れても一律2%…この6%の差のダメージは商品が売れれば売れるほど大きく響きます。

アマゾンアソシエイトをメインで生計を立てていた人にとっては大打撃となった料率変更でした。

 

パチンコ・パチスロ関係の商品といえばタイアップしたアニメなどの原作本・DVD、フィギュアなどがメインの収益になります。

とくにアニメのタイアップの機種で大勝ちするとその作品が好きになりDVDや関連商品をついつい買いがちになっちゃいますよね。

しかし先ほども言いましたがDVDやフィギュアは2%、本は3%と一律の料率になってしまったので大きな収益を上げずらくなっています。

1,000円のDVDが1個売れたとしましょう。そこから2%の料率なので報酬は20円です。

10,000円稼ぐには50個、100,000円稼ぐには500個売らないといけない計算です。よほどのアクセスがあるサイトで無いとここまで売れるのは難しいでしょう。

それなら楽天アフィリエイトの方がマシだろと思いますが、楽天だと客層によっては買わない人も多くとくにフィギュアやDVD、本などは圧倒的にAmazonで購入する人の方が多いです。

 

 

Amazonアフィリエイトのみで稼げるのは厳しい時代

これからの時代Amazonアフィリエイトのみで安定した収益を得るのは厳しいです。

しかし料率が下がっただけで購入者が減ったわけではありません。料率も商品によっては上がっている商品(ビデオは10%、洋服は8%)もあるので戦略次第ではそこまで収益を落とさずに持ち直すサイトもいるでしょう。

洋服ならアニメのコスプレ(エヴァ、化物語、まどマギ等)などが洋服で収益を上げる事が考えられます。

 

アマゾンアソシエイト以外のアフィリエイトで稼ぐならこちらをご覧下さい。

⇒ パチンコ・パチスロ系のアフィリエイト広告が1番多いASPは○○だ

 

ランキングに参加しています。