パチプロとアフィリエイターどちらが儲かる?

 

パチプロとアフィリエイターはどちらの方が儲かるのでしょうか。

答えはアフィリエイターです。

 

パチプロは今の時代稼げてもせいぜい月20〜40万ぐらいが限度だと思います。

それに比べてアフィリエイトは月100〜200万稼いでる人はザラにいます。天地の差ですねw

 

比較対象が違う様に見えますが実はパチプロとアフィリエイターって似てるんです。

 

比較

パチプロと言えばパチンコやスロットで稼いでる人の事

一体どうやって稼いでるかと言うと、設定6の台や釘の良い台をひたすら打つ事。

良い台を見極める為に店やイベントなどでその確率を上げていきます。あとは天井狙いや潜伏狙いでしょうか。

自分の一時期はスロットで稼いでいたので分かりますが、期待値のある台を打ち続ければ必ず収支はついてきます。

良い台を掴んだら閉店まで黙々と打って期待値を稼ぐ、それの繰り返し。

 

アフィリエイターの稼ぎ方は作り利益を上げるサイトを生み出す事です。

利益を上げるサイトを作るには毎日コツコツ記事を書いたり、サイトが検索結果上位にくる工夫をしたりして利益を上げるサイトの確率を上げていきます。

実は両者もコツコツ続ける事が一緒なんですね。アフィリエイトって簡単に稼げるイメージがありますがそんな事はありません。

一度デカイ利益を生み出したらそれが続きますが、そこまで辿りつくのが長い。スロットだって1G回して設定6って解るわけではありません。ある程度回さないと高設定なんて解らないしすぐには辿りつきません。

 

何となくですが似てる感じがしませんか?

 

実はパチンコやスロットで稼いでる人はアフィリエイトに向いています。

パチプロは店や自分が今日打った台のデータをメモしたりして分析すると思います。

アフィリエイトもアクセスやキーワードを分析してどういったサイトを作れば良いかと考えます。

その考える力こそアフィリエイトで必要な能力となってるのです。

 

 

リスクの差

2013-02-13-a

パチプロはリスクがあり、仮に設定6や釘が良い台を打ってもヒキが弱いと負ける可能性があります。

それに比べてアフィリエイトは初期投資はほとんどないのでリスクはなくヒキで利益が左右される事はないです。

 

現在、パチンコやパチスロで稼いでいるパチプロの人

将来の事などを考えてみて下さい。パチプロと違ってアフィリエイトには将来性も大きいです。

アフィリエイトを始めて会社を起こした人は知り合いで何人も知っています。

これを機会に一度アフィリエイトに向き合ってみるかも良いかもしれません。

少しでも興味が出た人はパチンコ・パチスロ系のブログでアフィリエイト収入を得る為のまとめから読んで見てください。

 

 

現状を変えるには自らが動かないと何も始まりません。

 

ランキングに参加しています。