僕がスロットを始めた歳とアフィリエイトを始めた歳

 

皆さんはスロットを始めた歳、アフィリエイトを始めた歳はいつでしょうか

 

僕がスロットを始めた歳

ちょうど高校を卒業した18歳の時です。高校の時の友人に誘われて、初めてスロットを打ちに行きました。初めて打った機種は初代北斗。当時は4号機時代で僕はちょうど北斗世代でした。わずかな小遣い5000円を握りしめて、地元の潰れかけのパチンコ屋さんに行ったのを今でも覚えています。

3000円目で2チェを引き無事に初ボーナス、当然ながら目押しはできませんでしたが友人にタイミングを教えてもらい7を揃える事に成功。それが5連ほど続いてくれて終わり。少しだけ回して換金しました。結果は3000円勝ちと微小でしたが働く事でしかお金は手に入らないと思っていた僕にとってはあり得ない事でした。目押しやシステムが何となく分かったので次は一人で打ちにいきました。そこでまさかの5000枚を叩き出し10万円勝ち、換金して札束を手に入れた瞬間パチスロの病気にハマってしまいましたね。高校生のバイトでは1ヶ月結構頑張っても7〜8万ぐらいが限界でしが、それがわずか数時間で10万円を手にいれる事ができたら誰だってのめり込んじゃいますよね。

それから今に至るまでパチンコ・パチスロを辞めずに続けてきました。さすがに20代の頃に比べると行く日数も減りましたが基本的に好きだし時間があれば打ちに行ってますね。

 

僕がアフィリエイトを始めた歳

確か19歳ぐらいの時でした、元々パソコンが好きだった僕は中学生の時から自分のパソコンを持っていました。なので同学年の子よりは多少パソコンの扱いにも慣れていたし知識はありました。主にネットサーフィンが主流でしたがほぼ毎日パソコンをいじってました。19歳のある日、いつもの様にネットサーフィンをしていると、ネット上でアフィリエイトという言葉を見つけます。ネット上で簡単にお金が稼げる!と書かれていたので興味が湧き早速アフィリエイトをやる事にしました。

最初はいわゆる自己アフィリエイトから始めました。しかし稼いでも1円とは10円の世界。1000円も稼げず結局断念。

当時趣味でパチスロのブログをやっていましたが、そこからアフィリエイトに繋げようとしてみるとこれも上手くいかず断念。

「アフィリエイトなんて儲からない」そのイメージが付き、アフィリエイトから離れていきました。

 

年月が経ち、22歳頃。パチスロで生活していた僕はさすがにこの状況はマズイとおもっていました。

そんな時、昔やっていたブログからアフィリエイトの報酬が少しずつ出ていたのです。それがちゃんとした僕のアフィリエイト初報酬でした。そこからもう一度アフィリエイトで稼いでみようと思い今に至ります。

 

 

アフィリエイトは早いうちからやるべき

アフィリエイトは18歳以上であれば年齢制限はありません。早くから始める方が得です。

いきなりアフィリエイトで稼ぐんだ!という気持ちではなく、本当にアフィリエイトで稼げるのだろうか?少しだけやってみよう程度の気持ちの方が続けれると思います。仕事、バイト、学校が終わってからの30分〜1時間でも良いので少しだけアフィリエイトに時間を費やして下さい。そして毎日続けてみて下さい。毎日続けていれば絶対に報酬に繋がります。そして初報酬が出ればモチベーションも上がりもっとアフィリエイトをしてみたいと思ってくるはずです。

パチスロ・パチンコは面白いですが一生娯楽のままです。しかしアフィリエイトは娯楽ではありません。

アフィリエイトはまだやった事ない人もアフィリエイトをやってみたけど挫折してしまった人も、一度アフィリエイトに向き合ってみませんか。

 

アフィリエイトについて詳しく知りたい人はこちらの記事

アフィリエイトとは?パチスロ・パチンコブログでアフィリエイト収入を得る為の方法

 

本格的にアフィリエイトを始めたい人はこちらの記事

パチンコ・パチスロ系のブログでアフィリエイト収入を得る為のまとめ

 

ランキングに参加しています。



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ